初・トイレでうんち! 2歳0ヶ月

m084.gif
本日、初めてトイレでうんちができた!

いきんでるようなので、
「トイレ行く?」と聞くと、
うん、とうなずく。

補助便座に座らせると、
少しおいて、

ぽとん。


できたー!!

すごいすごーい!

投稿者:eiko 2008年8月30日23:04 | コメント (0) | トラックバック (0)

うん。_2歳0ヶ月

m082.gif
「ママの自転車で、どっか行く?」

「うん。」(と、声に出していったかどうかは記憶が定かじゃない)
マサムネ、首を縦に振る。

「いくー。」と言いながら、
遊んでいた三輪車を家の方まで方向転換。


!!!!!!

会話になってる!


今まで、「うん」も「ううん」も出来ず、
いまいち会話が成り立たなかったマサムネ。

最近首を横に振るようになったけど、
なんでもかんでも横に振ってたし、
縦に振ることもあったような気がするけど、
あまり意味がないような感じだった。

あー、うれしい。

これでやっと、わかりやすくなる。

さすが2歳児!といいたいところだけど、
1歳でも、出来てる子いっぱいいるんだよね。

あー、でも、ほんと、よかった。
うれしいですっ。

投稿者:eiko 2008年8月28日22:58 | コメント (4) | トラックバック (0)

初・トイレでちっち_2歳0ヶ月

m081.gif
今日、初めてトイレでちっち(おしっこ)ができた!

昼すぎ、
マサムネが「といれ、といれ」というので、
あまり期待せず、連れて行って補助便座に座らせると・・・

ちょろちょろちょろ・・・。

出た!
ちっち出た!!!

すごーい!!!

トイレトレーニングは、
これから本腰入れて頑張ろうと思っていた矢先。

今まで補助便座に座ることは2、3回あったけど、全然出なかった。

マサムネもうれしそう。

ひたすら褒めちぎり、ズボンを履かせて
数分後。

ん?
マサムネ、いきんでる?

「うんち?トイレ行く?」と聞いても全く無視。


やっぱり、これから、これからです。

投稿者:eiko 2008年8月25日23:42 | コメント (0) | トラックバック (0)

2歳!!

m080_title.gif
マサムネ、おかげさまでめでたく2歳!!!

これまで平穏無事に過ごして来れたのは、
暖かく見守って、時には手を差しのべてくれた皆々様のおかげです。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。


誕生日当日は、
偶然仕事で上京していたじいじが
空いた時間にプレゼントを持って来てくれた。
マサムネの大好きなミニカーと電車!
マサムネ大喜び。

じいじが帰った後、
マサムネを自転車に乗せてサイクリング中、
マサムネ眠る。

昼寝。

それから、私の高校の同級生で同じ吹奏楽部だった友人が
研修で近くに来ているとのことで、
研修終了後、パパとマサムネも一緒に合流。

「おめでとー!」でかんぱーいとお祝いしつつ、
懐かしい話や、近況話なんかで盛り上がった。

いやー、実に楽しかった!

週末は、(母方の)じいじとばあばが江戸東京博物館に行った後、
待ち合わせして一緒にランチ。
その後、弟も合流して、ショッピング→お茶。
ここでも、誕生日のプレゼントを買ってもらった。
良かったね。
お盆に帰省したときには、ひいばあばにもお祝いを頂いたし、
ありがたい限りです。


最近のマサムネは、甘えん坊。
「抱っこ」も頻繁にせがむし、
相変わらずのおっぱい好きで、
抱っこしたり、寝るときはいつもさわってる。

夜中、私が居ないことに気付くと、泣きながらママ探し。
隣にパパ寝てるのに。

昼間はもちろん、パパ大好き。
パパが居ないと「パパ、パパ、パパいなーい」。

m080.gif

「だーい好き」「ぎゅー」は可愛い。
「ちゅう」はだいたいこちらから。
たまーにあちらからも。

歌ったり、踊ったりもするようになった。

おしゃべりも、たどたどしいながら、
大人の言った言葉を真似して言うようになり、
楽しい。

「この二年、まあ、良くやってきたよね、我々」とパパ。
マサムネ就寝後、静かに杯を酌み交わすチチハハでした。

投稿者:eiko 2008年8月20日22:12 | コメント (0) | トラックバック (0)

初めての花火と2回目の海 1歳11ヶ月

パパの友達の帰国祝いが南伊豆のお友達の家で開催されるというので、
マサムネと私もくっついて行った。

駅に着いて、お土産を忘れたことに気付き、
パパ、大急ぎで家に戻る。
なんとか、間に合った。
パパ、早々に体力使い切ったみたい。

別の友達と待ち合わせしている駅に到着。
車に乗り込む。
途中、パパ達の思いでのとんかつ屋で昼食。
パパ達の母校にも寄る。

このお宅の訪問は2度目だけど、
古民家を改装したとても素敵な家。

お母さんのお料理も、
素材へのこだわりもものすごい。
いろりがあって、そこに焼き石(?)があって
そこでとっても良い肉を焼いたり、海産物を焼いたりする。

いっぱい食べて、
夜、用意してくれた花火を楽しむ。
マサムネ、手で持つ花火は、多分初めて。
おじさんに、火のついた花火をいきなり持たされて、
私がひやひやだったけど、
大丈夫だった。
線香花火も上手にじっと持っていられた。
楽しそうだった。

次の日、お友達が下田まで帰るのに私たちも着いて行く。
お友達のご実家は民宿で、
パパが学生時代バイトしていてとても仲良し。
お昼ご飯をごちそうになる。
すごい量の海鮮丼!
美味しいんだけど、食べきれなかった。
それ以外にも沢山!

一息ついて、すぐ近くの海へ。
ここは、とてもきれいな白い砂浜で
天気も良いので、空も海もきれいな青!

水着を持ってこなかったことを悔やむパパ。

マサムネ、服着たまま、ずんずん海へ入って行く。
楽しそう。
マサムネ服、びしょびしょ、追いかける方もびしょびしょ。

前回は、ここまで大胆じゃなかったのに。
この日は、暑かったし、晴れてたし、
海に慣れてきたというのあったのかな。

しばらく遊んで、民宿にもどり一服して、民宿を後にする。

駅まで車で送ってもらい、電車を乗り継いで帰宅。

おいしいものを、いっぱい食べて、きれいな海を見て、
楽しいひとときだった。

投稿者:eiko 2008年8月10日23:25 | コメント (0) | トラックバック (0)

profile

堀江 詠子
horie eiko

イラストレーター

略歴
多摩美術大学(油画専攻)卒
2000年 5月 初個展「詠う展」
2005年 第1回ほぼ日マンガ大賞入選

平成18年8月20日に
男の子を出産しました。

アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
関連書籍のご案内